男性セラピスト KOUTA

アロマリラックスはルネサンス式英国アロマ採用。男性アロマセラピストのマッサージには、ヒーリングパワーが身体に入りやすく、大変気持ちがよく、大きな手で全身を包み込まれる感覚は、大勢のリピーターから絶大な人気があります。頭から足の先までアロママッサージされますと最高です。

記事一覧(209)

男性セラピストによるアロマトリートメントの詳細

★男性アロマセラピストによるアロマトリートメントについて男性アロマセラピストによるアロマテラピーオイルトリートメントでは、エッセンシャルオイル(精油)の優しい自然の香りが心と体を癒します。オールハンドのオイルトリートメントが基本となる、男性セラピストの手による全身のアロマオイルマッサージです。男性の温かい大きな手による包み込むようなオイルマッサージをお楽しみください。アロマオイルの香りが 女性ホルモンの分泌を促進しバランスを整えます。男性セラピストによるアロママッサージは多くの女性に安心してご利用いただいている安全なオイルマッサージです。欧米ではスタンダードな施術のひとつです。男性セラピストによるアロママッサージは性感マッサージのこと、という誤解もあります。アロママッサージは精油を用いたアロマオイルトリートメントで温かい手大きな手による包み込むようなオイルマッサージ、力強いタッチで施術いたします。女性とは異なり、男性の手はとても暖かく、特に冷え症にお悩みの女性の手や足を、男性セラピストの手の優しいぬくもりで芯まで温めていきます。なぜ男性の手は温かいというと、それは男性が女性に比べ筋肉量が多く、脂肪が少ないからです。筋肉量と脂肪量の男女差は19~39歳の日本人平均において約5割の違いがあります。人間の体において、筋肉は熱を創り出す役割を担っています。つまり、体のなかの暖炉のようなものです。一方、脂肪は熱を作る出すことはなく、熱を遮断する、つまり保温機能を担います。女性は暖炉が小さく、その暖炉の熱も脂肪によって遮断してしまうため体表面は低温となります。一方、男性は暖炉が燃え盛っており、その炎を遮断する脂肪も少ないため男性の手は温かく感じるのです。男性の手は大きい、というのはデータからも示されています。男女の平均で比較すると男性の手の面積は女性より18%大きいのです。男性のほうが平均身長が高いため手も大きい、というだけでなく、同じ身長で比較しても男性の手のほうが女性より9%大きいのです。女性の手の形の特徴は、指が長く手が全体として細い、という点です。一方、男性の手は指が短く横に広いのです。男性によるアロママッサージを受けると、包み込まれるような感じがする、というのは男性の手が幅広いという形の特徴とその大きさにあるのです。★アロマオイルの香りに包まれてアロマオイルの香りが 女性ホルモンの分泌を促進、バランスを整えます。アロマオイルマッサージによって女性ホルモンのバランスを整えることは、美肌や美髪、くびれた女性らしいスタイルを保つためにもとても大切な事です。女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類あります。プロゲステロンが出産、妊娠にかかわり、エストロゲンが言わゆる女子力にかかわる女性ホルモンとなります。脳の視床下部というところが、その二つの女性ホルモンをバランスよく分泌しています。女性ホルモンは体内の細胞でしか作られないために、食事からはほとんど摂取できません。ストレスの少ない健康で規則正しい生活を心がける、といった地道な努力が必要です。でも、仕事が忙しい、育児がたいへん、就職活動で強いストレスを感じている、といったときに、健康な生活を求められても、ななかな難しいのが現実です。そういう女性におすすめなのが男性セラピストによるアロマオイルトリートメントです。男性の手によりマッサージされているという意識は、女性ホルモンの分泌を促進し、女性らしい健康な美しさを取り戻すのに大きな効果があると言われます。ローズオイルは女性ホルモンの分泌を促進する効果があるといわれます。又、ローズに多く含まれるゲラニオールという成分は女性ホルモンと同様の働きをもち、女性の美を維持すると言われます。ゼラニウムには女性ホルモンのバランスを整える効果があります。クラリセージに含まれるスクラレオールという成分はエストロゲンとよく似た化学構造を持ち、PMS(月経前症候群)の症状を改善する効果があるといわれます。その他、イランイランも女性ホルモンの分泌を促進することで、多くの女性に高い人気があります。ローズやゼラニウムといった精油をトリートメントオイルにブレンドすることで、女性ホルモンの分泌促進効果はさらに高まります。最近ちょっと心が乾いているかも、女子力が低下しているかも、という女性には男性セラピストによるアロマトリートメントをぜひお試しください。男性セラピストによるアロマトリートメントは欧米ではスタンダードな施術のひとつです。男性セラピストによるアロママッサージは欧米では珍しくありません。

バストアップトリートメント

バストアップアロマトリートメントで胸を大きくキレイにしましょう。バストを大きくし、かつキレイな形を保つ、いわゆる美乳を作るためのバストアップマッサージの方法についてご説明します。胸を大きくするには栄養や睡眠も大事ですが、乳房をマッサージで刺激することで脂肪を集め、女性ホルモンの分泌を活発にし、胸を大きくすることができます。もちろん胸は大きいだけで良いというものではなく、美しい形を保っていることも大事です。胸をマッサージすることは、健康にも役立ちます。単にバストアップや胸を大きくする、というよりは胸の周囲をマッサージすることで、健康になると共に胸も大きくすることがバストアップの基本です。バストを支える大胸筋の疲れをとること、胸の周りのリンパ節(鎖骨及び脇の下あたり)を刺激することでリンパの流れを改善し、バスト周囲のデトックスを行うこと、その二つを大事にしています。バスト周囲のリンパの流れが良くなれば、バストにも栄養が十分に行き渡り、理想的な形のバストに育ちます。又、大胸筋の疲れをとりリンパの流れを改善するためのオイルマッサージにより、女性ホルモンの分泌が促進されます。バストが大きくなるのは、女性ホルモンの役割は重要です。男性セラピストによるアロマトリートメントは、女性ホルモンの分泌をより促進することが期待できるため大きな効果があるとも言われています。ちょっとドキドキが効果がある、ということです。アロマトリートメントによるバストアップマッサージは、疲れをとること、リンパの流れを改善しデトックスすること、女性ホルモンの分泌を促進すること、これらを通じて健康な胸を形作ることです。結局は健康な体作りが目的であると、ご理解ください。胸を大きくすることだけが目的でなはく、健康を目的とすることで、自然なメリハリボディ、大きな胸を手に入れることがアロマトリートメントによるバストアップマッサージです。胸を大きくするには、女性ホルモンの分泌を活発にするアロマオイルが効果的です。ローズオットー、ジャスミン、ゼラニウムといったアロマオイルは女性ホルモンの分泌を促すため、豊胸には大きな効果があると言われます。又、クラリセージもバストアップに効果があるアロマオイルとしてお勧めです。クラリセージにはスクラレオールという成分が含まれていますが、このスクラレオールは女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」に似た分子構造を持っています。エストロゲンが分泌されていると、子宮の発育が促され、月経が起こる、妊娠が可能となる状態になります。又、乳腺が発達し乳房も張りのあるものとなります。バストは、乳腺の周りに脂肪がつくことで構成されています。ですから、バストアップには、この乳腺の発達が必要不可欠なのです。多用するとあまりよくないのですが、適度に使用するのはバストを大きくする効果をもたらすと言われます。バストアップマッサージというと胸を直接、揉みしだくという間違ったイメージをお持ちの方も多いようです。しかし、張りのある美乳を手に入れるには、乳房のマッサージだけでは十分ではありません。肩甲骨や鎖骨の周辺をしっかりケアし、まずは筋肉を日常の緊張から解放する言葉が大事です。そうすることで、張りのある筋肉とバストを取り戻すことができます。次に大きくするためには、直接、乳房をマッサージすることが効果的ですが、その際には乳房のすぐ下のあばら腹の当たりから上に向かって優しくオイルマッサージを行います。バストの下から鎖骨の方向に向かって優しく何度も撫で上げるようにします。手の平を密着させて優しいタッチで行ういます。鎖骨の周辺や脇の下も優しくマッサージします。揉むというよりは、やさしく刺激を与えるようなタッチで行います。鎖骨あるいは脇の下のあたりにはリンパ節があるため、そこを刺激することでリンパ液が流れやすくなります。バストアップマッサージの最初にリンパを開いておくと、その後の施術の効果が高くなります。★乳頭マッサージ(乳首のマッサージ)の効果通常、バストアップマッサージでは、乳首のマッサージは行わないことが多いです。やはり女性にとって敏感な部分なので、マッサージの方法が合わないと痛くなったりすることもあります。しかし、実際は、乳首はおっぱいの真ん中にあるので、避けてバストマッサージを行うのも難しいわけです。自然な形で乳首もあわせてバスト全体をマッサージする、という施術方法もございます。それだけではなく、特定の効果のために乳首マッサージを行うこともあります。乳首マッサージの効果には・バストの血行が良くなり、胸が大きくなります。・女性ホルモンが活性化して、肌がきれいになります。・乳首がきれいなピンク色になります。乳首の色がピンク色になる、というのは一回や二回のマッサージでは難しく定期的なマッサージが必要となります。又、レモンやローズオットーなどのアロマオイルを美白効果のあるライスブランオイルで希釈してマッサージオイルとして使用するもの効果があるといわれます。乳首マッサージ方法としては、敏感な部分ということもあり、まず、手の平全体を使って、乳首をそっと包み込む、その後、そのまま、やさしく圧をかけて、ゆっくりと円をえがくという順序が良いでしょう。優しく、気持ち良く、少し感じるくらいのタッチで行えば女性ホルモンの分泌も促進されます。※補足妊娠中の妊婦や産後ママのための母乳マッサージと区別するためでしょうか、おっぱいマッサージというと母乳マッサージを意味します。バストマッサージには広い意味で用います。エステではバストアップマッサージという言い方をする方が多いみたいです。母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)は、おっぱいの中にある小葉という部分で作られる母乳を乳管洞まで促すことで、乳首から母乳を出しやすくするためのマッサージなので、バストアップマッサージとは目的が全く異なり、手技も当然ですが、違う部分のほうが多いです。たとえば、バストアップマッサージでは乳首はマッサージをしないのが原則ですが、おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)では、乳首マッサージは大事になってきます。一方で共通する部分としては、血行を良くすることで乳腺が開きやすくなります。バストアップマッサージでも血行を良くすることをマッサージの目的とするため、その点では手技や方法は似たものとなります。又、授乳が前提ですので、アロマオイルを使用することはありません。妊娠中あるいは産後のアロマオイルの使用については様々な考えがありますが、おっぱいマッサージについては、アロマオイルを使うことはございません。

バストアップマッサージの効果について

男性セラピストによるバストアップマッサージの効果やその過程について具体的なバストアップ効果男性セラピストによるバストアップマッサージで得られる効果・くすんでいたバストが透明感のあるバストに変化していきます。個人差はありますが、バストアップマッサージを継続することにより、まず最初に効果が現れるのが、くすんでいたバストが透明感のあるバストに変化していくことを実感できるようになります。これは、バストアップマッサージをすることにより、それまで滞り気味だった毒素や老廃物が、リンパの流れと共に体外に排出しやすい体質になるためです。・ハリが出て上向きのバストになります。徐々にバストにハリが出るようになってきます。乳腺を刺激し活性化することにより、女性ホルモンの分泌が促進されることによる効果です。それまで、加齢や体質によって垂れ気味で柔らかかったバストにハリが出るようになり、上向きのバストになっていきます。・バストにボリュームが生まれサイズアップするようになります。バストアップマッサージを継続していくことにより、徐々にブラジャーがキツく感じるようになり始めたら、もう大丈夫です。乳腺が活性化し、女性ホルモンの分泌が一過性ではなく安定的に促進されてきているサインです。バストのサイズアップが進行していますので、それまで使われていたブラジャーのカップはもう合わなくなってきます。バストサイズが安定するまではある程度時間がかかりますが、無理して小さいブラジャーを使い続けず、バストの成長と共にブラジャーのサイズも変えていくようにしましょう。安定したバストアップ効果を得るには継続が重要です。バストアップマッサージは、1回だけの施術でも効果を実感していただくことはできますが、残念ながら翌日には元通りになってしまいます。これは、筋トレの現象と非常に似ています。筋トレをした直後は筋肥大によりカチカチの硬い筋肉になりますが、時間の経過と共に元通りになってしまいます。バストアップマッサージも同じく、施術直後は乳腺が刺激され女性ホルモンの分泌が活発に行われるため、バストにハリが出て上向きのバストになりバストサイズもアップしますが、時間の経過と共に元通りになってしまいます。しかし、筋トレも継続することによって、筋肥大を安定化させることができます。バストアップを安定化させるのも、バストアップマッサージを継続することがとても重要なのです。

アロマトリートメントで美乳に

出張サービスの利点

​出張サービスの良いところは、出かける準備をする必要もなく、ノーメイク、部屋着のままでOKです。安心できる自分の部屋やホテルで、就寝前のひと時に気軽にアロマトリートメントを受けられます。施術終了後はそのままご自宅、ホテルで熟睡いただくことができます。寂しい夜や癒しが欲しい夜も、その場でアロマトリートメントを受けられます。お部屋が散らかっていても施術スペースさえあれば大丈夫です。お布団やベッドも汚れません。男性セラピストの出張サービスに興味はあるけど、「怖くないかな?」「恥ずかしい…」など、不安を感じる方もいらっしゃると思います。そんな不安を取り除けるよう、「個人情報保護方針」のページを設けておりますので、是非ご確認下さい。異性からのマッサージは、心身共に癒されるものです。本来であれば彼氏、旦那様など心を許せる相手からのマッサージがリラックスしやすいと思いますが、誰もがそのような環境にいるわけではありません。そんな時に男性セラピストの出番となるわけです。男性セラピストならではの力強く繊細な手技で最上級の癒しもご提供いたします。異性なので、わがままを言いやすい、話しやすいなどにより精神的な効果もあるようです。又、指が太いので一部分に負荷がかかり過ぎず、安定した圧がかかる事や体温が高いので添えているだけでも温かくて気持ち良い、など予想外の効果もあるようです。施術は、男性セラピストによりオールハンドで行われます。男性セラピストならではの力強く、繊細な手技で疲労回復はもちろん、タッチセラピーにより女性ホルモンの活性化、最上級の心の癒しもご提供いたします。一般的に女性よりも男性のほうが手が大きく力もあるので特に強めの圧がお好みの方に最適です。又、力が強くても指の面積が大きいので一点に集中することもないので強いのに痛みが少ないのが特徴です。男性の脳は女性の脳よりも理論的な思考が得意と言われています。絶えず考え研究し、より良いアロマトリートメントを追求する事で、お客様に最高のサービスをお届けしています。​

女性ホルモンのバランスとアロマトリートメント

女性ホルモンのバランスとストレス、悩みの解消【バストアップ、胸の悩みを解決いたします。アロマセラピー(アロマトリートメント)で手軽にバストアップができます。近年、女性の間で人気の高いアロマセラピーについて説明いたします。】アロマセラピー(アロマトリートメント)は、エッセンシャルオイルの成分を体内に取り込む事で様々な効果が期待できる施術方法です。リラクゼーション効果などをはじめ様々な効能があります。バストアップにも効果的です。それは、エッセンシャルオイルの中には女性ホルモンのバランスを整える成分や、女性ホルモンに似た働きをするオイルがあるからです。バストアップに効果のあるエッセンシャルオイルの効果とアロマトリートメントでエストロゲン倍増してバストアップします。皮膚と呼吸で成分を取り込む事によりバストアップします。アロマセラピーに使うエッセンシャルオイルの中には、エストロゲンに直接作用したり、分泌を補助したりするものがあります。エストロゲンが胸の組織である乳腺に作用することで乳腺が発達してきます。乳腺が発達すると、大切な組織を守るために乳腺のまわりに脂肪が蓄えられるようになりバストアップに繋がります。エストロゲンは別名「美肌ホルモン」とも呼ばれ、髪や肌、女性らしい丸みを帯びたバストやヒップを作る手助けをしてくれます。しかし、エストロゲンの分泌量がストレスなどにより減ってしまうと、女性らしい体を作る事ができなくなってしまいます。アロマセラピーによりエストロゲンの分泌を促したり、エストロゲンに似た働きのある成分を取り込んだりする事がバストアップに繋がります。エストロゲンを増やすには安定した月経が必要です。エストロゲンの分泌に大きく関わるのが月経です。女性ホルモンであるエストロゲンの分泌は、月経の周期に合わせて多くなったり、少なくなったりします。ホルモンバランスは体の外から見てわかるものではありませんが、ホルモンバランスが崩れれば月経周期が乱れます。ホルモンバランスが乱れていると、エストロゲンの分泌が少なってしまいます。エストロゲンを増やしてバストアップを実現するためには、正常な月経周期が大事になります。ストレスは大敵です。ホルモンバランスが崩れて、月経周期が乱れる原因としては、以下の事が考えられます。・子宮の冷え・姿勢の悪さ・ストレス・運動不足・睡眠不足子宮が冷えると血液のめぐりが悪くなり、子宮の機能が低下し、エストロゲンの分泌も減少します。姿勢が悪いと、内臓や子宮が圧迫されて血流が悪くなり、子宮の冷えにつながります。運動不足だと代謝が下がるので、体の冷えにつながります。睡眠不足はそれだけで体調不良の元になり、心身ともにストレスの原因になります。ストレスが多いと、脳から正しい指令が伝わらなくなり、ホルモンの分泌が減少してしまいます。その結果、エストロゲンの分泌が抑制されるなどの、ホルモンバランスの乱れが起きてしまうのです。アロマセラピーでストレスを無くしホルモンバランスを整えましょう。生活習慣全体を改善する事で、ホルモンバランスを整える事ができます。本来は、エストロゲンの分泌を阻害するストレスの原因を排除する事がベストなのですが、完全に排除するのは難しいので、ストレスを発散させる事をおすすめします。ストレス解消法の一つとしておすすめしたいのが、アロマセラピーです。アロマセラピーは、リラクゼーション効果があり、ストレスを緩和するのに適しています。アロマセラピーは、エッセンシャルオイルを用いる施術法で、エッセンシャルオイルの中にはエストロゲンの分泌を促し、バストアップ効果のあるものもあります。アロマセラピーは香りのリラックス効果と、エッセンシャルオイルの効能の両方からバストアップをサポートします。エストロゲンは美肌を作ったり、女性らしいボディを作るのにとっても重要です。アロマセラピーがストレスを解消し、ホルモンバランスを整えます。エストロゲンが胸の組織である乳腺に作用することで乳腺が発達するからなの。乳腺が発達すると、組織を守るために乳腺のまわりに脂肪が蓄えられて、バストアップします。アロマセラピーで心身ともにリラックスして、エストロゲンの分泌の邪魔になるストレスも解消してしまいましょう。【エッセンシャルオイルについて】アロマトリートメントは皮膚と呼吸で成分を取り込みます。エッセンシャルオイルを肌から吸収して成分を血液中に取り込み、呼吸により肺から吸収して血液中に取り込みます。バストアップに効能の高いエッセンシャルオイルを用いる事によ効果は倍増します。バストアップに効果的なエッセンシャルオイルの多くはエストロゲンの分泌を促すものや、エストロゲンと同じ働きをする成分を含みます。バストアップに効くエッセンシャルオイルの種類についてバストアップ効果が期待できるエッセンシャルオイルについてご紹介します。女性ホルモンの働きを助け、バストアップに効果的なのは、クラリーセージ、イランイラン、ゼラニウム、フェンネル、ネロリの5つのエッセンシャルオイルです。・クラリーセージクラリーセージは、クラリーセージの花のつぼみの先端部分から抽出されたエッセンシャルオイルです。ほのかに甘い、ハーブ系の香りが特徴です。■クラリーセージの作用女性らしい丸みを帯びた身体に導く作用があります。子宮の増強作用もあります。子宮を正常に動かす事でホルモンバランスが整えられ、月経前症候群の改善にも効果的です。リラックス効果や鎮静作用により、パニック状態や緊張をほぐし、気持ちを上向かせてくれます。・イランイランイランイランの花から抽出されたエッセンシャルオイルで、別名フラワーオブフラワーズと呼ばれるほど、とても濃厚で甘い香りが特徴です。このエッセンシャルオイルは他のものに比べ特に香りが強く、長時間の使用による頭痛や吐き気など注意が必要です。■イランイランの作用イランラインの成分である酢酸ベンジルには興奮作用があります。催淫効果によって女性自身が官能的に感じる事により、ホルモンバランスを整え、エストロゲン分泌を促します。心理作用としては、幸福感を与え、怒りや不安を鎮める抗うつ作用もあります。ホルモンバランスを整える効果が強いので、月経が不順な方に特におすすめです。・ゼラニウムゼラニウムの葉や茎から抽出されたエッセンシャルオイルです。ゼラニウムは熱帯アフリカ、オーストラリア、シリアなどに生息しており、赤、白、ピンク、紫など明るい色の花を咲かせます。ほのかに甘く薔薇に似た香りの中にミントのような爽やかさを感じる香りが特徴です。ゼラニウムが視床下部や副腎に働きかけることで、自律神経のバランスが整い、安定します。それによって、ストレスの解消や情緒の安定、更年期障害を改善する事が可能となります。■ゼラニウムの作用ホルモンの分泌量を調整し生理痛や月経前症候群、生理不順などを緩和します。ホルモンバランスを整え正常なエストロゲンの分泌を促します。利尿作用により体内の老廃物や余分な水分が排出され肥満やむくみを解消します。精神面にも作用し不安、落ち込みを回復し感情の起伏が激しい時にバランスをとります。月経が乱れて、バストアップがうまくいかない人には特におすすめのエッセンシャルオイルといえます。又、皮脂を整え、毛穴をひきしめるため肌の調子も良くなります・フェンネルフェンネルの種子から抽出されたエッセンシャルオイルで、甘くてスパイシーなハーブ系の香りが特徴です。■フェンネルの作用フェンネルの成分「アネトール」が女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をもたらします。心を強く保ち、生理不順の緩和や月経前症候群などによるイライラを解消します。食べ過ぎによる胃の不快感を軽減する消化作用があります。デトックス効果により、体のむくみがとれ、セルライトの生成防止、肌荒れの改善が期待できます。・ネロリビターオレンジの花から抽出されたエッセンシャルオイルで、爽やかな柑橘の上品な香りが特徴です。多量の花びらからごく少量のオイルしか抽出されないため、現在は高級化粧品の原料となるなど、高価なエッセンシャルオイルです。■ネロリの作用ネロリに含まれる成分「ネロリドール」がエストロゲンと同様の働きをします。心の落ち込みやストレスを緩和します。ネロりはリラックス効果が高く、運転などの機械操作の前には使用の制限されるほどです。催淫効果もあるため、日中は用いない方がいいかもしれません。女性ホルモンの働きを助け、ホルモンバランスを整える効能があるため、妊娠中や授乳中の使用には注意が必要です。エッセンシャルオイルの中でも、クラリーセージ、イランイラン、ゼラニウム、フェンネル、ネロリがバストアップに効果があります。どれも香りが強く、エストロゲンに作用したり、エストロゲンと似た働きをします。これらのエッセンシャルオイルは、体調を整えてくれるだけじゃなく不安な時や落ち込んだ時に心も癒してくれます。アロマトリートメントは、ストレスを和らげ体も心もリラックスさせてくれます。日々の緊張感から私たちの身体を癒し、女性ホルモンのバランスを整え、体の不調を取り除いてくれるのです。アロマセラピー(アロマトリートメント)と規則正しい生活でバストアップします。エッセンシャルオイルの香りで、全身を解放して、リラックスした気持ちでアロマトリートメントを受けられる事が大事です。アロマトリートメントは、全身をリラックスさせ血液の巡りを良くする事ができますので、効果絶大です。ただし、バストアップの効果はすぐに現れるものではありません。継続的に行うことがポイントです。ストレスの多い現代社会で、いかに快適に健康的に過ごすかということを考えるのは大切です。バストアップ以外にもたくさんのプラスの効果をもたらしてくれるアロマセラピーを是非、おすすめします。

男性セラピストによるアロマトリートメントで美容と健康を

アロマセラピーの本場である欧米では、男性セラピストによるアロマトリートメントは一般的であり、多くの男性セラピストが活躍をしております。男性セラピストだからこそできる本格アロマトリートメントをお楽しみください。・大きな手で包み込み、疲れた身体を優しく揉みほぐしていきます。・お好みに合わせて強め、弱めの圧が調整でき、重厚感のあるアロマトリートメントが体感できます。・タッチセラピー効果で女性ホルモンを活性化し、体の内側から綺麗になり、美肌効果が期待できます。アロマオイルを使ってトリートメントを行うことで、香りを直接体の中に取り込み 心身ともにリラックスをすることができます。又、リンパの流れを良くすることで◎コリやむくんでいる部位の軽減◎冷えや便秘の解消◎疲れにくい体になる◎自律神経や女性ホルモンのバランスが整う◎代謝機能が高まり、肌のハリやツヤがよくなり美肌効果につながるというような効果が期待できます。 男性セラピストが施す美容マッサージは女性のお客様の体から多くのホルモンを分泌させます。その中の一つ成長ホルモンは筋肉を引き締め代謝を高めます。そして、女性ホルモンはメリハリがある女性らしいボディーラインを生み出します。その相乗効果は通常のオイルマッサージ以上の効果を引き出します。女性らしいスタイルになれます。女性がダイエットに取り組むとただ痩せるだけで女性らしさに欠けるスタイルになる事があります。男性セラピストによるアロマトリートメントでは、マッサージを通して女性らしい体、スタイルを手に入れてもらいます。バストは大きく、形を整え、ヒップは柔らかさの中でキュッと引き締めます。ウエストも引き締めてきれいなお腹のラインを作ります。リンパを流すだけでないアロマトリートメントならではの成果です。