福岡 【女性用出張マッサージ・アロマリラックス福岡】男性セラピストによる女性用アロママッサージを出張リラクゼーションエステ。

フォローお願いいたします。

良い眠りを得るために

夕食は眠る3時間前までに済ませましょう。
食事から摂った食べ物が胃の中に溜まったままの状態では、よく眠れないのです。

食べ物を消化するために胃腸が活発に働き、その刺激が眠りに影響を与えるからです。逆に空腹の状態では脳が興奮してしまい眠りにつきにくくなります。

お腹がすいている時はカルシウム、脂肪、トリプトファンが含まれた食品を小量摂るとよいでしょう。ホットミルクがおすすめです。

夜中にお腹いっぱい食事をしてしまうと胃腸は活発に消化活動をするため疲れがとれず、本来なら眠っている間にするべきグリコーゲン(スタミナ)の合成、毒素の排泄などができなくなり、朝起きたときにむくみの症状が見られたり、気分が悪かったりすることがあります。

 

福岡 【女性用出張マッサージ・アロマリラックス福岡】男性セラピストによる女性用アロママッサージを出張リラクゼーションエステ。

福岡 男性セラピストのアロママッサージでボディケアオイルトリートメント、リラクゼーションエステ 睡眠不足解消や美容効果 女性向け出張アロママッサージトリートメント。

0コメント

  • 1000 / 1000